健康診断の料金がタダ?格安費用で受けれる方法を教えます!

健康診断の料金がタダ?格安費用で健康診断が受けれる方法を教えます!

スポンサーサイト

健康診断の料金がタダ?格安費用で受けれる方法を教えます!

会社勤めをしている人にとっては、決まった時期になると健康診断がありますよね。少なくとも1年に1回はあるはずです。

私も会社勤めの時には健康診断を受けさせてもらってましたが、いまは自営業ですので、このような健康診断がないのです。でも年齢も中年真っ只中ですので、やはり受けないわけにはいきません。

自営の方だけでなく、主婦の方やフリーターの方でも、健康診断は自分自身で受けに行かないといけない人がおられると思います。

でも一般の病院で健康診断をしてもらうと高いんですよね。
病院にもよるのですが、やはり1万円程度は考えておかねばなりません。もっと高いところもあるようです。
保険適用外の料金ですので、それほどするようです。

でもやっぱり健康診断は受けておくべきです。
特に私のように40才を超えてるのならなおさら!

何もなければそれで良し。何か見つかったら治療することができます。
何にしても早期発見、早期治療が良いのに決まってますからね。

ここでは、費用がタダ、もしくは格安料金健康診断が受けれる方法についてお伝えしていきたいと思います。

もちろん、一般の病院と違いがないほどきちんと健康診断や検査をしてくれるものもあります。ぜひ活用して頂きたいと思います。


保健所などや地域の自治体が行っているものは格安

スポンサーサイト


各自治体によって違いはあるのですが、保健所などで行っている健康診断については、かなり安い費用で健康診断を受けることができます。

私が住んでいる京都において調べてみますと・・・

「京都市国民健康保険集団検診 ※京都市ホームページ参照」というものがあり、国民健康保険に加入している40才以上で75才未満の方が受ける事のできる健康診断です。

検査の項目についても一般の病院で行っている健康診断と何ら変わるものではなくて

「身体計測」「血圧測定」「診察」「血液検査」「尿検査」「心電図(65歳以上は全員(65歳未満は医師が必要と認めた方)」

を受けることができます。

これだけの健康診断で、
65才未満の人で500円、65才以上なら無料
なのです。



これは京都市の例を掲載しましたが、どの自治体においても、特定検診として、40才以上などの人に対して同じようなサービスをしている事を確認しています。

みなさんの自治体でもやっているはずですので調べて頂きたいと思います。役所の保健関係の課に問い合わせてみると良いでしょう。


血液検査だけで良いというなら献血でも

スポンサーサイト


これはあくまで献血が目的でありますので、健康診断や血液検査として用いるものではありませんが、献血をすると後日、血液検査の結果が送られてきます。

一般の血液検査でしてくれる、総コレステロール、TG(中性脂肪)などの数値などを検査してもらえます。

私はたまに利用させてもらってます。



ただし先ほどもお伝えしましたが、あくまで献血が目的となりますので、献血ができない状況であれば、検査自体も行ってもらう事ができません。

例えば、6ヶ月以内に風俗に行ったような場合や不特定の人と性交渉があったような場合です。そのような場合は献血前に聞かれますので正直に答えなければなりません。

もしも風俗などにいっている場合には、
自治体がやっているエイズ検査が良いでしょう。これも無料
でしかも匿名で受けることが可能ですので、問い合わせてみれば良いでしょう。


自宅でできる検査キットも

いまは、自宅でできる検査キットもたくさん販売されており、これらを用いて検査を行う事も可能です。

どうしても病院などに行くのは嫌だ!
という方に向いています。

検査キットは各項目さまざまなものがありますので、みなさんのニーズにあった検査キットを購入すれば良いでしょう。

価格は、簡易な項目のものであれば2000円程度からあり、かなり細かく調べるものができるものでも5000円程度でも販売されています。

いくつかご紹介します。クリックすると公式サイトに入れますので、そこでご検討して頂ければと思います。