健康の秘訣はウォーキング!スニーカー通勤は効果的?

健康の秘訣はウォーキング!スニーカー通勤は効果的?

私は万歩計を購入することから始めました

【スポンサーサイト】


インターネットを見ていると、スポーツ庁が
スニーカー通勤を奨励する。」
なんて記事が出ていました。

『“歩く”をもっと“楽しく”『FUN+WALK PROJECT』開始』スポーツ庁

スポーツ庁って、スポーツの競技能力を上げるような、オリンピック対策みたいな事ばかりしているところかなって思っていましたが、こんな啓発もしているのですね。

やはり私たちくらいの中高年の年齢になってくると、スポーツとか運動ってなかなか機会がなけりゃできませんから、スニーカー通勤で
『歩く』
『ウォーキング』
ということからなら、何となく入りやすそうな気もしますね。

わたしも実は通勤の合間にウォーキングするようにしてるんです。
万歩計もアマゾンで安いの買いましてね。

【わたしの使っているタニタの万歩計】


でも、これやっている人ならわかるんですが、推奨されている1万歩ってなかなか行かないですよ、正直。

仕事が営業の方などでしたら、歩く機会も多いかもしれませんが、私のように1日中パソコンしているような、事務員さんなどでは、なかなか通勤だけで1万歩なんて行かないのです。

最初この万歩計を購入して使ってびっくり。
「これだけしか歩いてないの?!」

いや、そんなもんだと思います。
だからスポーツ庁も
もっと歩きましょう!
って言っているんですね。きっと。

みなさんも明日からスニーカーに履き替えて健康的に生活しませんか!


次はウォーキング用のスニーカーを買いました(笑)


【スポンサーサイト】


私が万歩計を持ち始めたのは、やはり歩くということに意識を使用と思ったのがきっかけです。

走っている方もおられると思いますけど、いきなり走れないでしょ。
もう40代も後半になって(笑)
よけいに不健康になってしまいそうで(爆)

まっ、そんな感じでウォーキングを始めて、手帳に1日何歩あるいたか、記録を取るようにしています。

そしたら、
「あっ、今日は少ないな」とか
「よし、記録更新したぞ!」とか
なんか楽しくなってくるものなのです。

もちろんスニーカー通勤です。歩くために。
すこしだけアディダスのいいやつ買いましたよ。



そんな、とびきりいいやつを買う必要はありません。
少しだけ良いの買えば、ものすごく歩きやすい事がわかりました。
アディダス凄いですね。

みなさんも明日からスニーカーに履き替えて健康的に生活しませんか!


歩行はあと10分だけ余分に歩くだけでいい!


【スポンサーサイト】


どこかで調べたようなデータを見ていると、やはり通勤で歩いている人は肥満度が低いそうです。

通勤をマイカーでしている人が、一番肥満度が高かったようです。
これわかりますよね。

車に乗っていると、どこでも車で行ってしまって、歩かなくなってしまうんです。

歩いていいると、肥満などに対する効果だけでなく、ストレス解消の効果もありますし、ストレッチ効果で腰痛などが軽減するような事もあるのが分かっています。

ちなみにどれくらい歩けばいいのかというと、厚生労働省が出している「健康日本21」ではやはり「一万歩」という数字を出しているのですが、
エクササイズに相当する歩行は1日20分
だそうです。

自転車なら15分
階段昇降なら10分

なかなか一万歩という数字はクリアできないかもしれませんが、毎日10分だけ長く歩くようにしただけで、
生活習慣病予防
になるとのことです。

いまよりあと10分だけ!
それなら出来そうですよね。

これもきちんと科学的根拠がありますので、みなさん今日から余分に10分歩くようにしてみませんか!

あと10分くらいなら、駅までいままでバスを乗っていたのを歩いてみるとか、ひと駅前に降りて歩いてみるとか、その程度の努力だけで済むように思います。

さあ、今度の休みはスニーカーを買いに行きましょう!
そして、来週からはあと10分歩くようにしましょう!
みなさん、共に健康でいましょうね!

サイト管理者 いのきぶんいち プロフィールはこちら