乳酸菌には免疫力を高める効果とは!寒い冬は免疫を高めて病気予防を!

乳酸菌には免疫力を高める効果とは!寒い冬は免疫を高めて病気予防を!


免疫力を高めるには毎日の食事が大事

免疫力を高めるために、大事なことは「毎日の食事」です。

毎日の食事の栄養が、私たちが頑張れるもとになっていますし、食べたものが腸に大きな影響を与えているからです。

私たちの身体を守ってくれている免疫細胞の多くは腸にいると言われています。

栄養バランスの良い食事を心がけていたり、食物繊維の多い野菜などを多く摂っている場合だと、腸内にいる免疫細胞にも良い環境になりますから、免疫力が高まってきます。

普段からの食事に気を付けていると病気になりにくいというのは、腸の環境が免疫細胞にとって居心地のいい環境になっていると言えるのです。
こちらの記事にも乳酸菌についての情報をお伝えしておりますのご覧ください。
・「乳酸菌が腸内環境を整えることで得られる効果について
・「乳酸菌は、本当に腸内フローラに効果があるのか、本当はこうだった!

40才を超えると免疫力が急激に低下!


寒くなってくると風邪やインフルエンザ、胃腸炎などが流行ってきますよね。

予防のために予防接種を受ける人もいれば、うがい手洗いをこまめにする人もいれば、マスクなどを付ける人もおられます。

しかし同じようにさまざまな予防をしていてもインフルエンザなど感染症にかかってしまう人は出てきますし、それほど気を付けていないにも関わらずかからなくすむ人もいます。

それはその人の持っている免疫力に差があると考えることができます。

私たちの周りには、常にウイルスがいます。それらを知らない間に口の中に入れてしまったり、体内に入ってしまうような事もあるでしょう。

でもそれらウイルスによって、病気になってしまうのかならないのかということは、免疫力の高さに違いがあるからなのです。

体内にある防御システムとも言える免疫力は、体内に体内にあるものとは違うウイルスが侵入してきた場合、健康を保つために免疫システムが働き除外してくれる働きがあります。これが免疫力と言えるものです。

しかしこの免疫力は、栄養の偏った食生活を続けていたり、大きいストレスに見舞われていたり、年を重ねていたりすることで、低下してしまいます。

免疫力が低下してしまうと、除去するはずだったウイルスを除去しきることができずに、風邪を引きやすくなったり、アレルギーになってしまったりします。

「最近、風邪を引きやすくなったな・・・」
そんな人は、免疫力が低下してきていると言えます。
なぜ40才以上の人に乳酸菌をおススメできるのか、こちらの記事でも詳しく記載しております。
乳酸菌-40歳を超えた人の健康維持には乳酸菌がおススメの理由とは!

普段の食事からでも「乳酸菌」を摂ることを意識する


腸内環境を悪くしてしまう食事を続けていると、免疫力を下げてしまう事になります。

食事においては、腸内の免疫細胞を活性化させることのできる「乳酸菌」を含んだものを多く摂ることが効果的です。

乳酸菌を含む食べ物とは、「漬物」「味噌」「醤油」「キムチ」「ヨーグルト」などがそれに当たります。

発酵させているものには多く乳酸菌を含んでおり、中にはヨーグルト並みに乳酸菌を含んでいるというものもあります。

乳酸菌と言えばヨーグルトと思いがちですが、ヨーグルトばかり食べるのが難しければ乳酸菌を含んだ食事に心がければ良いと思います。

乳酸菌サプリを摂ることが効果的


腸内環境と乳酸菌の関係は最近分かってきたこともたくさんあって、どの乳酸菌が自分の腸内環境にあったものなのか、考える必要があるのです。

よく「腸内環境をキレイにする」なんてヨーグルトなど見かけますが、それが自分に合うのか、合わないのかは、2週間ほど摂り続けないとわからないのです。

乳酸菌サプリならさまざまな種類の乳酸菌が含まれているものがたくさんありますので、効果的に摂ることができるのです。

これから寒い時期になりますが、腸内環境をキレイにして、元気に冬を乗り越えてきましょう!

いますぐ乳酸菌サプリを比較したい方はこちらをチェックしてみてください。

【乳酸菌サプリ比較】便秘やインフルエンザに乳酸菌サプリをおススメする理由