乳酸菌に内臓脂肪を減らす効果があるって本当?中高年に乳酸菌のススメ!

乳酸菌に内臓脂肪を減らす効果があるって本当?中高年に乳酸菌のススメ!


内臓脂肪を減らすには乳酸菌をおススメする理由!

私のように40才を超えるとたちまち健康診断のデータが悪くなってきます。運動不足や食生活の偏りもあって、中性脂肪やコレステロール値が気になりませんか。

年齢を重ねていくたびに、新陳代謝の量である基礎代謝は自然に落ちていきます。若い頃と同じように食事を摂っていると、どうしても太ってしまったり、血液検査のデータが悪くなってしまう事も仕方のないことなのですね。

とはいえ、食事のバランスを整えるといっても、これといって手の打ちようがない人もおられるでしょうし、運動といっても「いまさら~」って人も多くおられる事でしょう。

そんな時には、乳酸菌をおススメします。

乳酸菌には内臓脂肪を下げる効果が期待できるといわれています。ここではなぜ乳酸菌には脂肪を下げる効果があるのか説明していきたいと思います。

ただし基本的には食生活や運動習慣が大事ですからね!

私もウォーキングしていますので、みなさんも「スニーカー生活」始めてくださいね。

乳酸菌の内臓脂肪に対する効果とは


先に言っておきますが、乳酸菌は直接的に内臓脂肪を下げるという働きはありません。

ですので「乳酸菌ヨーグルトや乳酸菌サプリメントで劇的に内臓脂肪が下がった!」なんてことはありませんので、ご注意ください。

しかし乳酸菌には、腸内環境をキレイにする働きがあることが分かっています。

腸内をキレイにすることで、腸内にある食べ物の消化吸収をよくする働きが活発になってきます。

そもそも脂肪分を余分に摂りすぎているためにどんどん身体に吸収しすぎて、内臓脂肪が高くなってくるのですね。

野菜など食物繊維をしっかりと摂ることができていれば、食物繊維が余分な脂肪分を吸収し、排せつされていくわけです。

そのような状態であれば、腸内環境は整いやすく、腸内の善玉菌が活発に働いてくれるようになります。

腸内環境が悪化している状態で乳酸菌を摂れば、乳酸菌が腸内で善玉菌を活性化させたり、善玉菌のエサとなってサポートします。

すると余分な脂肪分を排出したり、必要な栄養素を体内に吸収して免疫力を高めたりという効果が期待できるのです。

結果的に内臓脂肪を下げる働きがあるというわけですね。

乳酸菌をヨーグルトで摂るたった1つのデメリットとは


乳酸菌を摂ることは、数年前からブームになっていると言えます。

乳酸菌ヨーグルトがインフルエンザの予防になるって話題になりましたよね。

ほかにもピロリ菌を除去してくれたり、腸内環境に働きかけたり、さまざまなヨーグルトが発売されるようになりました。

乳酸菌の種類もたくさんあって、その効果にも違いがあることがだんだん分かってきています。

その効果に合わせて乳酸菌を摂っていくことが必要であると思います。

中性脂肪を下げたい人であれば、「腸内環境を整える」という効果が期待できる乳酸菌を摂っていくことをおススメします。
乳酸菌による効果の違いについてはこちらの記事をご覧ください。
乳酸菌-乳酸菌はその種類によって効果・効能が違うって知ってますか?
ただヨーグルトで乳酸菌を摂っていくためには、デメリットもあります。

それは、乳酸菌をある程度の量、摂らねばならないということです。

内臓脂肪の減少に効果が期待できるとされている「ガセリ菌SP株ヨーグルト-雪印メグミルク」公式サイトにて、調べてみました。

するとそこにはこのような記載がありました。

「ガセリ菌SP株入りヨーグルトを1日1個(100g)、12週間摂取してもらいました。その結果、ガセリ菌SP株入りヨーグルトを摂取したグループでは、ガセリ菌SP株を含まないプラセボヨーグルトを摂取したグループに比べて、内臓脂肪の有意な減少が認められました。」ガセリ菌SP株ヨーグルト-雪印メグミルク公式サイトより

ガセリ菌SP株入りヨーグルトを1日1個(100g)12週間摂ることで、腹部内臓脂肪面積が6平方㎝が減少した結果がでたのです。

その結果はもちろん素晴らしい効果なのですが、ヨーグルト1日1個12週間(84日間)ですよ。

84日間連続でヨーグルトが食べれますか?

いや、好きなら大丈夫です。私の友人にも冬場だけ毎日ヨーグルトを食べる人を知っていますから。

東京医科歯科大学名誉教授 藤田鉱一郎先生も摂り続けることが大事であるとおっしゃっていますので、続けられる方法を考えていきましょう。

内臓脂肪のサポートには乳酸菌サプリメントがおススメです


乳酸菌を効果的に摂るには、やはり乳酸菌サプリメントを摂ることが一番良いのではないかと思います。

サプリメントですから、薬のように飲むだけですし、食後などに忘れずに飲むことで確実に摂取することができます。

コスト面においても、ヨーグルトを1か月分購入することを考えたら、サプリメントのほうが安くて済むものもたくさんあります。

また機能性表示食品のサプリメントもありますし、乳酸菌量がとても豊富に含まれているものもあります。

ぜひ乳酸菌サプリをお試し頂きたいと思います。

乳酸菌サプリを比較した詳しい情報については、こちらのページに記載しておりますのでご覧ください。